前撮りを通じて家族の愛を感じました

ACHIEVMENT

撮影事例

結婚式
前撮りを通じて家族の愛を感じました
N 様

感動しました!!アルバムは一生の宝物です!!

私達は結婚式場で前撮りの相談した時に、サンプルアルバムを見て『凄くステキで綺麗!!』と感動した事が始まりでした。

当初、写真にこだわりたかった私達は、私達の希望やイメージに沿った写真を撮ってもらえるんだろうか・・・と不安でした。

撮影前のお話で、大塚さんは写真を通じて私達やその家族に真剣に向き合い、大切に写真を撮ってくださる人なんだぁと感じて嬉しかったので撮影をお願いすることを決めました。

前撮りの日、私達を上手に言葉でリラックスしてくださり、カメラが好きな父に『お父さん!なんでカメラ持って来なかったんですか?一緒に娘さんの最高の写真を撮りましょう!』と

遠慮気味の父の背中を押して頂き、一緒に写真撮影してもらったことは思い出です。

そして、お父さんがカメラを取りに帰っている時に大塚さんが話してくれました。

『撮影前にお父さんと立ち話ししたんだ。小さい頃、よく旅行に行って家族の写真を撮っていたとお父さん話してくれたよ。でも、仕事が忙しくなり、家族サービスが出来なくなり、

土日も仕事の私は娘に思い出も残せなくなってきたって。今、娘に出来る事は、結婚式の時に最高の娘を写真で残してやる事くらいです。娘には寂しい思いをさせてしまっていたからってお父さん言ってたよ。

だから、さっきお父さんにカメラ持ってきてもらうようにお願いしたんだ』と。

それを聞いた時、私は寂しいと思わなかった。一生懸命家族の為に働き、時間を作ってくれる父が大好きだからでした。それと同時に、私、父から大切にされてるんだと嬉しくなりました。

ただ撮るだけではなく、二人や家族の様子をとてもよく見ていて、場を和ませるような声掛けで撮影を安心して楽しむことが出来ました。

前撮りを通じて家族が私たちの事をすごく大切に思ってくれていて、この結婚を心から喜んでくれていることを実感しました。

また、前撮りで家族や天国のおじいちゃんにまでこれまでの感謝の気持ちを伝える事ができ、とても素晴らしく幸せな時間をつくってくださった事に心から感謝しています。

アルバムが完成し、ページをめくる毎に、私たちがイメージしていた想像を遥かに超えた綺麗で素敵なアルバムが出来上がっており、感動しました。

アルバムは一生の宝物です。いつも全力の大塚さんはとても素敵です。

Giveseedさんには、今後の私達の家族写真をずっとお願いしたいです。本当にありがとうございました!!

 

二人がお気にりの一枚。

いつもステキな笑顔の新婦さん。

『彼、良い顔してましたね〜♪』と嬉しそうな新婦さん。

自然体で話す二人のこの瞬間が好きです。

新婦さんのこだわりのドレス。

噂のお父さんです。

ステンドグラスの光が神秘的に魅せてくれます。

この表情待ってました!

ロケーション撮影では、大好きな花たちに囲まれて笑顔がさらに良くなってました。

大好きなおばあちゃんのところにも訪問。おばあちゃんは孫の花嫁姿に言葉が出ませんでした。

幼い頃の思い出と記憶が溢れてきます。

おじいちゃんが笑ってるような気がしました。

このお庭にも家族の思い出は沢山。

新郎のご自宅にて。猫ちゃんも家族の一員です。

車は男のロマンです。

日本海が広がるこの海岸も地元ならではの撮影です。

ドラマチックに撮影。

映画のワンシーンのように・・

最高の夕陽が二人を演出。

念願だったロケーション撮影で、この海が思い出の場所になったと言うお二人。

ロケーション撮影の良さは、思い出の場所がまたひとつ増えることかもしれません。

恒例のみんなで記念撮影。楽しい撮影でした。

 

前撮りの素敵な写真はウェルカムボードに使用しました。

今日もお父さんカメラマン健在!ご挨拶はシャッター音です。

娘のためにとお父さんも力が入ります。

受付はご兄弟♪

新婦父の席はカメラで場所取り(笑)

『幸せになりなさい』そんな声が聞こえてきそうです。

『よろしく頼むよ!』とお父さん。

ふと見つめ合う二人。

お父さんカメラマンはここでもずっと娘のために撮り続けていました。

祝福の拍手の中進む二人。

お父さんのファインダーには何が見えていたのだろう・・

我慢していた感情が一気に溢れ出す瞬間。

新郎の表情は優しく、頼もしい姿でした。

この写真は新婦お父さんが撮影してくれたもの。僕にとっても宝物となりました。ありがとうございました!